外壁塗装はDIYより業者へ

外壁塗装はDIYより業者へ

外壁塗装はDIYより業者へ 近年、DIYが多くの方に人気があり、ホームセンターなどに行くとDIYコーナーが組まれているほどです。多くの日曜大工に使用する工具などが販売されており、プロでしか見たことが無いような専門的な工具なども販売されています。それほどに人気があるものであることが解りますが、住宅の外壁塗装も自分でしてしまう方もいらっしゃるのです。
しかし、外壁塗装は住宅の内部の熱を調節したり、耐久性を高めたりするものですので、素人が手を出すよりもプロの業者に依頼をしたほうが良いのではないでしょうか。プロの方の技術は素晴らしく、お金はかかりますがとても綺麗に外壁を整えてくれます。建物の耐久性も高めてくれますので、これからも長く住み続けたい方はプロにお任せすることをお勧めします。
更に、外壁塗装の場合は足場を組まなくてはいけない場合もありますので、素人の方が間違って事故を起こしてしまう可能性もあるのです。DIYで予期せぬ事故を起こすと大変ですので、止めておきましょう。

セルフ外壁塗装でのありがちな失敗

セルフ外壁塗装でのありがちな失敗 外壁塗装が色あせてくるとみっともないですね。そろそろ塗り替えかと考える時に壁を塗るくらいならセルフで日曜大工としてやればお金も節約になるし運動にもなるし趣味も兼ねて自分でやってしまおう、と考える方もいらっしゃるでしょう。外壁塗装はホームセンターに売っている塗料を買って来てハケで塗ればいいと簡単に思ってしまいがちです。
しかし、セルフで外壁塗装を行う時には下準備不足で失敗される例が多いのです。塗装を行う際には、まず現在の塗装を剥がしてしまわないといけません。この工程をハツリといって、外壁塗装の中で最初に行う工程でかつ最も重要な作業です。今の塗装を完全に剥がしてしまわないと、新しい塗装がすぐに剥がれてしまう原因となります。これは古い塗装が新しい塗装と建材との間に入って、新しい塗装がしっかりと建材に張り付くのを邪魔してしまうからなのです。それに古い塗装は劣化が進んでいますから、既に剥がれやすくなっています。剥がれやすい下地に新しい塗装を塗っても、下地ごと剥がれてしまうというわけです。

\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>